商品情報

CNC3軸自動形鋼ドリルマシン
3DH-700III

3DH-700III

中小企業経営強化税制対象設備

 

特長

高精度加工を実現する様々な機能・性能

  • 本体フレーム移動方式
    様々な材料を固定しドリルユニット3軸が門型フレームとともに移動。
    様々なワークに対して高精度の穴あけが可能です。
  • 3カ所設定可能な加工原点
    素材の先端・尾端への穴あけパターンを左・中央・右の各原点を使い分けることにより、同一プログラムでの運転が可能です。
  • ウェブハイト検出
    実際のウェブ高さを計測し、補正しながら穴あけ加工を行います。
  • 上押さえユニット
    材料の浮き上がりを防止するとともに、穴あけ加工時の材料はね返りを抑えドリルチッピング防止に効果があります。
  • 本体フレーム移動方式
    本体フレーム移動方式
  • ウェブハイト検出装置
    ウェブハイト検出装置
  • 上押さえユニット
    上押さえユニット

作業環境の改善

  • ドグ調整不要のドリルユニット
    ストロークの測長機能を搭載しているので、ドリルデータを入力するだけで加工が行え、各ドリルのドグ調整といった煩わしい作業が不要になりました。
  • クリーンミスト方式切削
    環境に配慮したクリーンミスト方式を採用。
    後工程での処理を削減します。
  • ドリルユニット
    ドリルユニット
  • クリーンミスト
    クリーンミスト

 

仕様

  3DH-700III
加工能力
※肉厚は4.5mm以上必要です
H形鋼(mm) 100×50~700×400(肉厚は35まで)
チャンネル(mm) 100×50~380×100
アングル(mm) 100×100~250×250
角パイプ(mm) 100×100~200×200
穴径(mm) φ14.0~φ28.0(ドリルシャンクMT2~3)
最小加工長(mm) 300+最終穴(左原点)
スピンドルユニット 軸数 3軸(V、R、L 各1軸)
回転速度(min-1) 150~600
モーター出力 X軸(kW) 0.9
V軸(kW) 0.3
R・L軸(kW) ともに0.3
Lヘッドベース(kW) 0.06
スピンドル(kW) 3.7(3台)
油圧ユニット(kW) 2.2
エア設定圧力(MPa) 0.6
受電容量(kVA) 34.3
マシン寸法(幅×奥行き×高さ)(mm) 3030×2300×2633.2
(本体のみ)
マシン質量(kg) 4500(本体のみ)

本仕様ならびに外観・装備は、改良等のため予告なく変更することがあります。
この商品は、日本国内向けです。

ページトップに戻る