商品情報

鋸盤

アマダマシンツールのバンドソーマシンは常にブレードとともに進化してきました。
1955年にコンターマシン、翌1956年には横型のバンドソーマシンの製造、販売を始め、今までに数々のバンドソーマシンを手掛けてきました。
さまざまなブレードの特色を知ることが、バンドソーマシン開発の礎となり、ブレードの持つ性能を最大限に発揮できるようなマシン設計をしております。また、素材の特徴を知ること、ブレードの特徴を知ることで、切断条件の最適な設定を可能にしています。
その切断条件の設定を世界に先駆けデータベース(CNC)化したのもアマダマシンツールです。マシンとブレード一体で開発するアマダマシンツールの最新鋭バンドソーマシンです。

ページトップに戻る