商品情報

バリ取り装置
ROTOMAT

ROTOMAT

 

特長

パイプのバリ取り

  • 様々な形状のパイプ切断後、端面のバリを簡単に取ることができます。

短時間で加工

  • ワイヤブラシが回転しながら、なおかつ回転軸と垂直方向にも回転します。よって、ワークを開口部に軽く押し当てるだけで、接触している内バリ、外バリを同時に取ることができます。片面バリ取り時間は、わずか2~3秒です。

アタッチメント

  • 付属の『Vガイド』や『角度ガイド』をセットすれば、長尺材や角度付き端面のバリを簡単に、また均一できれいに取り除くことができます。

 

仕様

  ROTOMAT
適合素材 スチール、ステンレス
切断能力
(mm)
丸材(径) φ125
角材(幅×高さ) 125×125
ワイヤブラシ径(mm) φ300
回転速度(min-1 主軸 2000
垂直軸 60
モーター(kW) 主軸 3.8
垂直軸 0.55
マシン寸法
(幅×奥行き×高さ)(mm)
800×1050×1430
マシン質量(kg) 526

本仕様ならびに外観・装備は、改良等のため予告なく変更することがあります。
この商品は、日本国内向けです。

ページトップに戻る