商品情報

オプティカルプロファイル研削盤
GLS-150GL UP

GLS-150GL UP

 

特長

リニアモーター昇降台

「コアレスリニアによる高品質加工」

  • 昇降運動時のコギング(細かく脈動する現象)が発生しないため、高品質加工が可能です。

「デジタル操作で段取りレスを実現」

  • 操作盤でのデジタル入力で工数が大幅に削減します。
  • プログラムでのストローク調整や昇降速度変更が可能になるため、多数個連続加工が可能です。

「ハイレシプロ昇降で高効率加工」

  • リニアモーター昇降台
    リニアモーター昇降台

前逃げ・横逃げモータードライブ仕様

「ハンドルおよびボタン操作による角度調整」

  • 従来のラチェットレンチや専用工具による角度調整が不要です。

「デジタル表示で角度設定」

  • 操作盤でのデジタル表示により設定角度の微調整が容易になり、また高い再現性を実現します。

スマートルーペ(PAT.P)、ビルトイン・カメラ(PAT.P)

「光学式ルーペおよび投影機にCCDカメラ内蔵の計測システム」

  • 最大倍率は1000倍。
  • CCDカメラによる画像を操作盤モニターに表示します。
  • チャートレス計測機能により、形状データと画像を同期させ差分評価が可能です。
  • スマートルーペ
    スマートルーペ

シームレス研削機能

「継ぎ目の無い高品質加工」

  • 自動変角による継ぎ目のない1パス加工が可能です。
  • といし交換が不要です。

「工数の大幅削減を実現」

  • 手動によるといし台操作が不要です。
  • 専用ソフトによる干渉回避プログラムが作成できます。
  • 加工時間・プログラム作成時間が短縮されます。
  • シームレス研削機能
    シームレス研削機能

オンマシンCAM

「ソフト・通信・機械状態情報を1台に集約」

  • CAM搭載により、機械の前で簡単にプログラム作成ができます。
  • ネットワークにより機械・PC間の情報共有が可能です。
  • 15インチタッチパネルNCを搭載しています。

エア静圧スピンドル

「新型フランジ+エアスピンドルによる高品質加工」

  • 軽量化・重心バランスにこだわった専用フランジです。
  • ドレス直後で得られる面粗さが向上します。
  • エア静圧スピンドル
    エア静圧スピンドル

 

仕様

GLS-150GL UP
テーブル 作業面の大きさ(長さ×幅)(mm) 400×250
移動量(mm) 縦送り(Z軸) 300
横送り(V軸) 150
上下送り 125
ジョグ送り速度(mm/min) 0、500、1000、2000(スイッチにより切換)
最小設定単位(mm) 0.0001
昇降台 昇降工程の長さ(mm) 5~162
昇降速度(min-1) 0~400※1
といし台 移動量(mm) 縦送り(X軸) 200
横送り(Y軸) 150
逃げ角(°) 前逃げ角 -2~+20(電動)
横逃げ角 ±15(電動)
旋回角度(°) ±15(NC)
投影機 スクリーンの大きさ(横×縦)(mm) 540×420
倍率(切替式) 20×、50×
倍率精度(%) 0.03以下(φ600範囲)
投影機LED照明 下部(透過)照明 24V/100W
上部(反射)照明 24V/100W
主軸 といしサイズ
(外径×幅×内径)(mm)
φ65~100×4~6 ×φ22.23
回転速度(min-1) 2000~20000(エア静圧スピンドル)
電動機 主軸(kW-P) 1.8-4
といし台(kW) X・Y軸 1
C軸※2 0.5
テーブル Z・V軸(kW) 1
テーブル上下(kW) 0.04
マシン寸法※3
(幅×奥行き×高さ)(mm)
乾式仕様 1838×2275(1925)×2135
湿式仕様 1970×2275(1925)×2135
マシン質量(kg) 4500

※1 昇降行程量により制限があります。
※2 オプションです。
※3 奥行き( )内は、投影機フードを含まない寸法です。

本仕様ならびに外観・装備は、改良等のため予告なく変更することがあります。
この商品は、日本国内向けです。

ページトップに戻る